FC2ブログ

結納



先日の結納のお話です。



はじめはスーツなどを着用するつもりだったのですが、彼のお父さんの「せっかくだから振袖着たら?もう着られないよ。」という言葉に後押しされ、振袖を着ることになりました。


実家は遠く実際にお店で試着してレンタルは出来ないため、ネットレンタルを利用することに。


凄いのですよ、ネットレンタル。


必要なものが全て入って、結構お値段も抑えられていて。


本当に助かりました。






さて当日。


午前中に結納を行うのがよかろうということで早くから美容院で着付け、ヘアセット、メイクをしてもらいました。





こんな感じに。






後ろはこう。






さて、いよいよ本番です。





一生懸命選んでくださった結納品の数々。


本当にすごいです!





彼のお父さんが震えながら口上を述べられたのが印象的でした。


お父さんにとっても息子の結納は初めてで。


大変緊張しておられたようです。





そしてお互いにドキドキしながら型通りの挨拶をすませました。







こうしてなんとか、無事、結納を終えられました。




準備は大変でしたが、終わってみれば、しっかり婚約を意識できましたし、日本古来の文化を体験できてなかなか良かったかなぁと思います。






さて、次は結納返し。


まだまだ続きます。


スポンサーサイト



『うつ時々、躁』



久々に読んだ本の紹介でも。







海空るりさん著、『うつ時々、躁』です。



何よりもまず申し上げたいのが、非常に読みやすいことです。


海空さんご自身も不調時分厚い本が読めなかったとあって、手軽に読めるよう工夫されています。



各章もサクッと読めるように簡潔にまとめられており、鬱で思考力集中力の落ちた頭に大変優しい。



わたしも1時間程で読み終えたでしょうか。



だからといって内容が薄くなっているわけではありません。


鬱と診断され、双極に診断が変わり、現在に至るまで。


特に印象的だったのが、病気を抱えながら出産、育児をこなしておられること。



これから自分も、と思う私にとって、大変貴重な情報がつまっていました。



ぜひ一度手に取ってご覧ください。



関連記事

三国志展



東京国立博物館で開催中の三国志展に行ってまいりました。



実は私、大の中国歴史ファンで。



中でも三国志演義は三本の指に入るほど大好きな作品なのです。









この三連休で終了とあって物凄い人でした。



やっぱり人気なんですね。



しかも全て写真撮影可能ということで、皆さん思い思いのアングルからカッコイイ1枚をGETしていました。







まずは関羽将軍が出迎えてくれ。






NHKの人形劇の劉備さん達も。







歴史を感じさせる獅子さん。






赤壁の戦いのワンシーンも再現してあり。



などなど、なかなか工夫された展示でした。



ちなみに、細かいものは人が多すぎて殆ど見えませんでした









ちゃっかり三国志フィギュアをお迎えしちゃいました。





曹操孟徳さんです!!!





カッコイイ!



三国志演義読み直すのもありですね!


良い休日になりました
関連記事

近況、そして結婚



たまには長い文章が書きたくなるもので、こちらも更新しようと思い立ちました。

前回記事を投稿した頃から仕事をセーブして薬剤調整をし、かなり元気になりました。

いまは週4日、1日6時間の勤務でなんとか出勤出来ています。

疲れて寝込むことも殆どありません。




ここで報告したことがあったかどうか。

実は結婚が決まり、今月結納です。

相手は1歳上の営業マンで、不思議な縁でお付き合いをすることになってもう1年9ヶ月になります。

彼は健常者なので、初めて病気のことをカミングアウトしなければならなかった時はそれはもう緊張したのを覚えています。



付き合う直前、かなり打ち解けてきたというところで、実は、と切り出したのでした。

彼は双極性障害という言葉自体初めて聞いたようで、しかし元気そうなその時の私の様子を見て、大丈夫、打ち明けてくれてありがとう、と言ってくれました。

それからインターネットで情報を検索したようなのですが、如何せん派手な症状は治まっていたのでいまいち実感はなかったようです。


その後も何故か彼といる時には殆ど症状が出ていないので、未だにピンと来ていないかもしれません。




そして結婚を前提としたお付き合いが始まり、その後も順調に日々を重ねていきました。





今年の3月のことです。


彼のご両親が旅行に誘って下さり、1泊の伊豆旅行に出かけました。


結婚も見えてきたところで、ご両親には私の病気のことを伝えなければ、と、またこれも非常に緊張していました。






実は、私、双極性障害なんです。

見た目は普通に見えますが、動けなくなったりすることがまだありますし、お薬も飲んでいます。

これからお父さんお母さんのサポートを必要とする時がかなりあるかもしれません。




そう伝えました。


すると、ご両親は大変驚いた様子で、しかししっかりと受け止めて下さいました。





全然気づかなかった。打ち明けてくれてありがとう。

あなたのこと、2人でしっかりサポートさせてもらいます。





本当に良い縁に恵まれたものです。

それからも度々私の体調を気にかけてくださり、こうして私の病気は認知されました。



こうして、告知という大きなハードルを乗り越え、私と彼は結婚する運びとなったのです。


その後もいくつか大変なことはあったのですが、それはまた気が向いたら書こうと思います。





関連記事
08 | 2019/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

あさひな

Author:あさひな
双極性障害もち、精神科医のあさひなです^ ^
病気でも楽しく生きる!をモットーに頑張ります!

2012年12月 うつ病発症
治療開始
2014年4月 就職(研修医)
2014年6月 再燃
2014年9月 休職開始
2015年2月 双極性2型疑われる
2015年8月 復職
2017年4月 精神科医になる

病気に負けずにお仕事頑張ります(^^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR