FC2ブログ

三国志展



東京国立博物館で開催中の三国志展に行ってまいりました。



実は私、大の中国歴史ファンで。



中でも三国志演義は三本の指に入るほど大好きな作品なのです。









この三連休で終了とあって物凄い人でした。



やっぱり人気なんですね。



しかも全て写真撮影可能ということで、皆さん思い思いのアングルからカッコイイ1枚をGETしていました。







まずは関羽将軍が出迎えてくれ。






NHKの人形劇の劉備さん達も。







歴史を感じさせる獅子さん。






赤壁の戦いのワンシーンも再現してあり。



などなど、なかなか工夫された展示でした。



ちなみに、細かいものは人が多すぎて殆ど見えませんでした









ちゃっかり三国志フィギュアをお迎えしちゃいました。





曹操孟徳さんです!!!





カッコイイ!



三国志演義読み直すのもありですね!


良い休日になりました
スポンサーサイト



近況、そして結婚



たまには長い文章が書きたくなるもので、こちらも更新しようと思い立ちました。

前回記事を投稿した頃から仕事をセーブして薬剤調整をし、かなり元気になりました。

いまは週4日、1日6時間の勤務でなんとか出勤出来ています。

疲れて寝込むことも殆どありません。




ここで報告したことがあったかどうか。

実は結婚が決まり、今月結納です。

相手は1歳上の営業マンで、不思議な縁でお付き合いをすることになってもう1年9ヶ月になります。

彼は健常者なので、初めて病気のことをカミングアウトしなければならなかった時はそれはもう緊張したのを覚えています。



付き合う直前、かなり打ち解けてきたというところで、実は、と切り出したのでした。

彼は双極性障害という言葉自体初めて聞いたようで、しかし元気そうなその時の私の様子を見て、大丈夫、打ち明けてくれてありがとう、と言ってくれました。

それからインターネットで情報を検索したようなのですが、如何せん派手な症状は治まっていたのでいまいち実感はなかったようです。


その後も何故か彼といる時には殆ど症状が出ていないので、未だにピンと来ていないかもしれません。




そして結婚を前提としたお付き合いが始まり、その後も順調に日々を重ねていきました。





今年の3月のことです。


彼のご両親が旅行に誘って下さり、1泊の伊豆旅行に出かけました。


結婚も見えてきたところで、ご両親には私の病気のことを伝えなければ、と、またこれも非常に緊張していました。






実は、私、双極性障害なんです。

見た目は普通に見えますが、動けなくなったりすることがまだありますし、お薬も飲んでいます。

これからお父さんお母さんのサポートを必要とする時がかなりあるかもしれません。




そう伝えました。


すると、ご両親は大変驚いた様子で、しかししっかりと受け止めて下さいました。





全然気づかなかった。打ち明けてくれてありがとう。

あなたのこと、2人でしっかりサポートさせてもらいます。





本当に良い縁に恵まれたものです。

それからも度々私の体調を気にかけてくださり、こうして私の病気は認知されました。



こうして、告知という大きなハードルを乗り越え、私と彼は結婚する運びとなったのです。


その後もいくつか大変なことはあったのですが、それはまた気が向いたら書こうと思います。





体重とのたたかい


5月から仕事をセーブして、大分身体の調子が整って来ました。

エビリファイによって増えた体重は戻らないままですが、まずは元気に就労出来ることを目標に…

と妥協しています。




というのも、これまで何度もエビリファイの減量に取り組んできました。

そのたび体調を崩し、動けなくなり、休職騒動になってきたのです。


もうそんなことは懲り懲りです。


というわけでなんとかエビリファイをせずに体重を減らそうと、最近様々なトレーニングを取り入れてみています。



まずはオーソドックスにジョギング。

体力が落ちているので2キロ程度ですが、週三日ほどは行っているかと思います。

それに加えて今月から始めたのが坂ダッシュです。

実は大学時代陸上部で短距離を走っていた私。

ジョギングよりもダッシュ系の練習の方が好みなのです。


筋力をつけて、燃焼しやすくする意図もあります。


最後に、つい昨日から始めたのがプランクです。



図のように様々な種類があるのですが、簡単に言えば体幹トレーニングですかね。

これが思いのほか楽しくて。

とりあえず1日2セットを課しました。



そろそろ痩せないと本当にお団子ウェディングになりそうな勢いなので…

エビリファイ減量は非現実的ですから、地道に取り組んで参ります。



近況



またまた随分とご無沙汰してしまいました。

元気かと言われると、今日はまぁまだ元気かな、という答えになろうかと思います。
依然、見えない敵と闘う日々で、仕事をセーブさせて頂いています。
治療はかなりアクティブに取り組んでいる方かと思いますが、敵もさるもの。
突然襲ってくる精神運動抑制の波にまだまだ振り回されてしまいます。

副作用も辛いもので、抗精神病薬で10キロも体重が増えてしまいました。

これからどうなっていくのか、不安はいっぱいあります。
書き出すとキリがないです。
健康であればどんなに良かったろうにと思うこともしばしばです。

しかし双極性障害がこんなに辛い病気だって、なってみなければわからなかったでしょう。
死と隣り合わせの日々があったからこそ、大切な時間に気づけたということもあるでしょう。

いつかは自分でこの病気を克服して、同じ双極性障害に苦しむ方々のお手伝いが出来ればとおもいす。

他の方より時間はかなりかかりますが。

前を向いて進むしかない。

いつもありがとうございます。





お久しぶりです



お久しぶりです。

あさひなです。

なんとなく書く気にならなくて、ずーーーーーっと放置しておりました。

というのも、多分日々のあれやこれやはTwitterで事足りるからかと思います。

しかしふと長文を書きたくなり、やっとアプリを発掘したというわけです。



この10ヶ月、さりげなくたくさんのことがありました。

4月に新しい職場で働き始め慢性期病棟ではまずまずの調子だったものの、9月辺り急性期病棟に移った頃から怪しくなり始め、ついには11月に人生3度目だか4度目だかの休職に入りました。

そうです。いま絶賛休職中なのです。

ですが経過は概ね良好で、このまま行ければ2月には復職できるかと。

症状経過についてはまた書こうかと思います。



こんな私ですが、またぼちぼち更新していこうかと思ったりしていますので、良かったらよろしくお願いします。


(´ω`っ )3
10 | 2019/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

あさひな

Author:あさひな
双極性障害もち、精神科医のあさひなです^ ^
病気でも楽しく生きる!をモットーに頑張ります!

2012年12月 うつ病発症
治療開始
2014年4月 就職(研修医)
2014年6月 再燃
2014年9月 休職開始
2015年2月 双極性2型疑われる
2015年8月 復職
2017年4月 精神科医になる

病気に負けずにお仕事頑張ります(^^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR